一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


4月の終わりに幼稚園の歓迎遠足(親子遠足)がありました。

息子の通う幼稚園は、家族みんなでどうぞってスタイルなので今年は旦那も一緒に参加してもらって、3人分のお弁当は一緒にまとめました。


1


■鶏唐揚げ ■アンパンマンポテト ■出汁巻き玉子 ■ウインナー
■プチトマト ■うずらベーコン&アスパラベーコン ■くるくるちくわ
■ツナマヨサンド ■ポーク玉子おにぎり ■枝豆 ■苺



4

おかずゾーン。
うずらベーコン&アスパラベーコンは私的にはお弁当に入ってると嬉しい定番おかずなのですが、息子と旦那的にはそうでもないらしい事が今回判明しました。
息子はウインナーがあれば満足っぽい・・・。なんか・・・なんだかなー・・

お弁当は定番のものばかりだし、遠足は朝10時に現地集合だったから結構余裕〜とか思ってけど、やっぱりバタバタしてしまった。

まあ、とりあえず運動会に向けて良い予行演習になりました。
運動会はじーじばーばの分もあるからしっかり早起きしないと間に合わないな。
って、運動会10月だからまだまだ先だけどw


2
二人して変な角度なのは二人揃って変顔中だから。

歓迎遠足、息子がとっても楽しそうで本当に良かった。
私はというと予想外に親子でのゲームやらダンスやらがガッツリあってくたびれたけど。

そしてガッツリ日焼けしました。顔が黒い。
この時期の日差しなめたらあかん。



今年から息子も幼稚園の年少さんになりました。
年少さんはみんなが揃いも揃って制服ブカブカで可愛かった。

入園式の日に軽く入園祝いをって事で、
義両親も一緒に簡単な手巻き寿司パーティーをしました。

1

豚の角煮と、鶏そぼろとネギのピザだけ作って、
後は手巻き寿司の材料を適当に用意してみた。

覚え書き
■まぐろ■サーモン■鯛■ブリ?■いくら■玉子焼き■きゅうり■かにかま
■牛しぐれ煮■キムチ■サンチュ■紫蘇■かいわれ大根■

アボカドを出し忘れ。

あと茶碗蒸しと酢の物も・・・と前日までは思ってたけど、
当日、午前中の入園式で思いのほかHPを削られたようで帰宅後グッタリだったので諦めました。

でも久々手巻き寿司したら楽しかった!準備も簡単だし楽で良いです。

+++++++++++

3

幼稚園で使うあらゆる布製品は、母に布を送りつけて作ってもらいました。

ミシンを買って自分で・・・とも一瞬考えたけど(本当に一瞬)
裁縫に自信なさすぎるのでやめました。

上履き入れを頼み忘れたから電話でお願いしたら、3日後くらいにソッコー届くんですよ。
何これ便利すぎだろ。となってついつい甘えちゃう。テへ

おかーさんありがとう!また今度布を送るよ!


 
お楽しみの夕食は、本館の個室でした。

0

↑個室のライトが可愛かった。

本当は部屋食がまわりに気を使わなくていいかなと思ってたけど、
この個室はとっても雰囲気が良くて非日常感が味わえたし、
息子もおりこうさんに座っててくれたのでゆっくり食事が味わえたー。

3

今回せっかくなのでお料理グレードアッププランにしました。
お品書きはこんな感じで、まずは

1

食前酒の梅酒と、前菜7種盛り、馬刺しのたたきとお刺身、そばがきが出てきました。
ちょこちょこ盛りつけてあるから目でも愉しめるし、味ももちろん美味しかった。

2

阿蘇大王のうすい仕立てのお吸い物、山女魚の塩焼き
新じゃが饅頭、車海老の変わり揚げ

どれもこれも味付けが絶妙というか、どれを食べても本当に美味しい。
語彙力が貧相な私たち夫婦は、食事中多分ずっと『これも美味しい』をひたすら連呼していただけだったはず。

4

お口直しのソルベ。確か苺だったように思う。忘れた。

そして肉の登場。

5

赤牛ステーキとローストビーフ!あとマッシュポテト。
これはもう間違いないですよ。美味しかったーー。

6

一部屋ごと専用の土鍋で炊いて持ってきてくれるぴかぴかのお米と、呉汁。と、

7

色んなお漬物。
もう相当に満腹だったけど、このお漬物もとっても美味しくてご飯おかわりして食べた。

8

最後のデザートは焼きたてでまだ温かいシュー生地に、冷たいアイスと苺を挟んでいただくシューアイスでした。

もう、本当ーーーに 大 満 足 でした。


離れもいいけど、本館のロビーもなかなかいい雰囲気で、

9

薪ストーブがあったり、

10

自由に頂ける自家製ジュースやコーヒーなどもあったり。

本館を後にして再び離れのお部屋に戻ると、

12

お夜食にとフルーツが届けてくれていたりと、至れり尽くせり。

こっからまた温泉につかったり、みんなでゲームしたり、ゆーっくり過ごして
明日の朝ごはんも楽しみだねーとか言いながら眠りについたんですけど、

疲れがたまったとこに食べ過ぎたからか、湯冷めしたのか、明け方あたりから身体の震えが止まらなくなり発熱しまして。
楽しみにしていた朝ごはんは旦那と息子だけで食べに行ってもらって、布団の中でひたすら悪寒に耐えるという羽目に・・・。

本当は帰りはプリン屋さんに行って、息子が喜んでたフェリーにもう一回乗る予定でしたがもうそれどころではなくなったので高速すっとばして速攻帰りました。
お昼には家についちゃったよ。

最後がちょっと残念な感じになってしまったけど、熊本旅行は楽しかった!

おしまい。


なんかもうかなり今更感ただよう旅行記ですが、ササーッと書きます。

熊本2日目。
ホテルの朝食バイキングを頂いて、次の目的地の阿蘇へ向かいました。

まずは息子のお楽しみスポットとして、阿蘇ファームランド。

1

ここではとにかく遊んで

2

遊んで遊んで

3

遊び倒して、息子の体力を削る予定でしたが

4

これ幼児だと結局全部の遊具に親もついていくので、むしろ親の方が体力削られて最後らへんもう全員でぐったりしてた。


でも、その日の宿へのチェックインにはまだ時間があったので、

5

とりあえず行ってみた大観峰。

寒すぎてすぐ降りた。
そしてこの日のお宿へ。 

今回は阿蘇の内牧温泉の、親和苑さんという旅館でした。


6

露天風呂付きの離れのお部屋。

7

今回はもう、ゆっくりお風呂に入って、ゆっくり美味しいご飯を食べたいっていう私の希望をかなえてもらいました。
去年は子供が喜ぶ系の温泉リゾート施設に友達ファミリーと一緒に行って、もちろん子供は喜んだし私も楽しかったけど、とにかく疲れてねえ・・・。

こちらのお宿、『御料理旅館 親和苑』と銘打つほどお料理自慢のお宿らしく
食いしん坊の私としては夕食をとーーっても楽しみにしていたので、正直お部屋やお風呂はそこまで期待してなかったけど(失礼)
本当に居心地の良いお部屋で、ここに住みたい・・って思った。

8

カフェドルチェまでありました。
あと、床暖房が最高だった。 住みたい・・。

食事編へつづく・・・



3月、家族で熊本に2泊3日で遊びに行きました。

1

↑もはや眼球にたこが出来るかと思うほどに見まくったくまもん。

++++++++++++++

久しぶりの家族旅行は、旦那が色々と考えて計画してくれました。

まず、初日は長崎の島原からフェリーで熊本へ。

2

前の晩から、『朝8時半までには家を出ないと間に合わないからな!!』とか言われて、
そのとおり出発したら予定の1時間以上早く着いたけど、一便前のフェリーには乗れずに海沿いで時間を潰す。

3

でも、長いドライブの合間のリフレッシュになったので結果オーライ。

4

息子は初めてのフェリーに大喜び。

30分ほどで、熊本の天草に到着。

5

お昼は、以前旦那がツーリング仲間と来た事があるという、『福伸』さんというお店で海鮮丼やお寿司を食べました。
有名なお店?みたいで、お昼時間は行列でした。

お腹を満たした後は熊本市街へ。

初日は、市内のお安いホテルに一泊なので早めにチェックインを済ませて車を置いて、

6

これも息子が初めて乗る市電。
とっても嬉しそう。

向かった先はもちろん、

7

熊本城!

多分10年ぶりくらいに来たかな・・・
今回はとにかく外国人の方が多かった印象。

10年前は工事中だった本丸御殿も見学出来て、城彩苑でも買い物楽しめました。

8

桜も一部咲き始めてました。

熊本城でまあまあ動き回った後は、旦那が熊本出張やツーリングのたびに利用してるというオススメ居酒屋につれて行ってもらいました。

9

馬刺し盛りも、

10

揚げたて辛子蓮根も美味しかったー!

他の料理も全部美味しかったけど、子連れ居酒屋なので
光の速さですべての料理をたいらげて、他のお客さんが来る前にササッと退散。

ホテルに戻って子供のお風呂寝かしつけを済ませた後に、旦那と二人で軽く二次会して就寝。


つづく・・


PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM