一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

 
お楽しみの夕食は、本館の個室でした。

0

↑個室のライトが可愛かった。

本当は部屋食がまわりに気を使わなくていいかなと思ってたけど、
この個室はとっても雰囲気が良くて非日常感が味わえたし、
息子もおりこうさんに座っててくれたのでゆっくり食事が味わえたー。

3

今回せっかくなのでお料理グレードアッププランにしました。
お品書きはこんな感じで、まずは

1

食前酒の梅酒と、前菜7種盛り、馬刺しのたたきとお刺身、そばがきが出てきました。
ちょこちょこ盛りつけてあるから目でも愉しめるし、味ももちろん美味しかった。

2

阿蘇大王のうすい仕立てのお吸い物、山女魚の塩焼き
新じゃが饅頭、車海老の変わり揚げ

どれもこれも味付けが絶妙というか、どれを食べても本当に美味しい。
語彙力が貧相な私たち夫婦は、食事中多分ずっと『これも美味しい』をひたすら連呼していただけだったはず。

4

お口直しのソルベ。確か苺だったように思う。忘れた。

そして肉の登場。

5

赤牛ステーキとローストビーフ!あとマッシュポテト。
これはもう間違いないですよ。美味しかったーー。

6

一部屋ごと専用の土鍋で炊いて持ってきてくれるぴかぴかのお米と、呉汁。と、

7

色んなお漬物。
もう相当に満腹だったけど、このお漬物もとっても美味しくてご飯おかわりして食べた。

8

最後のデザートは焼きたてでまだ温かいシュー生地に、冷たいアイスと苺を挟んでいただくシューアイスでした。

もう、本当ーーーに 大 満 足 でした。


離れもいいけど、本館のロビーもなかなかいい雰囲気で、

9

薪ストーブがあったり、

10

自由に頂ける自家製ジュースやコーヒーなどもあったり。

本館を後にして再び離れのお部屋に戻ると、

12

お夜食にとフルーツが届けてくれていたりと、至れり尽くせり。

こっからまた温泉につかったり、みんなでゲームしたり、ゆーっくり過ごして
明日の朝ごはんも楽しみだねーとか言いながら眠りについたんですけど、

疲れがたまったとこに食べ過ぎたからか、湯冷めしたのか、明け方あたりから身体の震えが止まらなくなり発熱しまして。
楽しみにしていた朝ごはんは旦那と息子だけで食べに行ってもらって、布団の中でひたすら悪寒に耐えるという羽目に・・・。

本当は帰りはプリン屋さんに行って、息子が喜んでたフェリーにもう一回乗る予定でしたがもうそれどころではなくなったので高速すっとばして速攻帰りました。
お昼には家についちゃったよ。

最後がちょっと残念な感じになってしまったけど、熊本旅行は楽しかった!

おしまい。


なんかもうかなり今更感ただよう旅行記ですが、ササーッと書きます。

熊本2日目。
ホテルの朝食バイキングを頂いて、次の目的地の阿蘇へ向かいました。

まずは息子のお楽しみスポットとして、阿蘇ファームランド。

1

ここではとにかく遊んで

2

遊んで遊んで

3

遊び倒して、息子の体力を削る予定でしたが

4

これ幼児だと結局全部の遊具に親もついていくので、むしろ親の方が体力削られて最後らへんもう全員でぐったりしてた。


でも、その日の宿へのチェックインにはまだ時間があったので、

5

とりあえず行ってみた大観峰。

寒すぎてすぐ降りた。
そしてこの日のお宿へ。 

今回は阿蘇の内牧温泉の、親和苑さんという旅館でした。


6

露天風呂付きの離れのお部屋。

7

今回はもう、ゆっくりお風呂に入って、ゆっくり美味しいご飯を食べたいっていう私の希望をかなえてもらいました。
去年は子供が喜ぶ系の温泉リゾート施設に友達ファミリーと一緒に行って、もちろん子供は喜んだし私も楽しかったけど、とにかく疲れてねえ・・・。

こちらのお宿、『御料理旅館 親和苑』と銘打つほどお料理自慢のお宿らしく
食いしん坊の私としては夕食をとーーっても楽しみにしていたので、正直お部屋やお風呂はそこまで期待してなかったけど(失礼)
本当に居心地の良いお部屋で、ここに住みたい・・って思った。

8

カフェドルチェまでありました。
あと、床暖房が最高だった。 住みたい・・。

食事編へつづく・・・



3月、家族で熊本に2泊3日で遊びに行きました。

1

↑もはや眼球にたこが出来るかと思うほどに見まくったくまもん。

++++++++++++++

久しぶりの家族旅行は、旦那が色々と考えて計画してくれました。

まず、初日は長崎の島原からフェリーで熊本へ。

2

前の晩から、『朝8時半までには家を出ないと間に合わないからな!!』とか言われて、
そのとおり出発したら予定の1時間以上早く着いたけど、一便前のフェリーには乗れずに海沿いで時間を潰す。

3

でも、長いドライブの合間のリフレッシュになったので結果オーライ。

4

息子は初めてのフェリーに大喜び。

30分ほどで、熊本の天草に到着。

5

お昼は、以前旦那がツーリング仲間と来た事があるという、『福伸』さんというお店で海鮮丼やお寿司を食べました。
有名なお店?みたいで、お昼時間は行列でした。

お腹を満たした後は熊本市街へ。

初日は、市内のお安いホテルに一泊なので早めにチェックインを済ませて車を置いて、

6

これも息子が初めて乗る市電。
とっても嬉しそう。

向かった先はもちろん、

7

熊本城!

多分10年ぶりくらいに来たかな・・・
今回はとにかく外国人の方が多かった印象。

10年前は工事中だった本丸御殿も見学出来て、城彩苑でも買い物楽しめました。

8

桜も一部咲き始めてました。

熊本城でまあまあ動き回った後は、旦那が熊本出張やツーリングのたびに利用してるというオススメ居酒屋につれて行ってもらいました。

9

馬刺し盛りも、

10

揚げたて辛子蓮根も美味しかったー!

他の料理も全部美味しかったけど、子連れ居酒屋なので
光の速さですべての料理をたいらげて、他のお客さんが来る前にササッと退散。

ホテルに戻って子供のお風呂寝かしつけを済ませた後に、旦那と二人で軽く二次会して就寝。


つづく・・


1

息子とお揃いのニューバランス。

女の子のママほどはこういう楽しみって無いんだろうけど、男子の母もささやかなおそろい。

息子の靴は、まだ歩き始める前に少し大きめサイズを買っていたので、歩くのが上手になった今が丁度いいサイズ。
私のは今年の夏前頃に購入したのだけど、M1400は全部スウェードなので夏の間は足が蒸れやすい私は自重してあまり履いてませんでした。
私には誰よりも足が臭くなる自信がありましたからね!真夏のスウェードは。

なので涼しくなってきてから良く履くようになりました。
2

あんまり誰にも気付かれないけどいいのさ・・・。


 6月になってしまったーー!
もうGWの話してる人なんか誰もいないよ。

でもせっかく画像があるのでサクサク載せて終わります。

前回の記事の続きで、山口からの帰り道は、

1

下関にある海響館に行きました。
ここ、思いつきで寄ったのですが、行く途中に軽く検索したページの紹介文に

『ふぐ100種類とスナメリ』

としか書いてなかったんで正直全く期待してなかった(失礼)のだけど、行ってみたらかなり立派な水族館だった!

いちいち、ペンギンだーー!!イルカもいるーー!!アシカがーー!!って大人2人のほうが大騒ぎでした。

2

エイだーー!!エイもいるぞーー!!って騒いだり、

3

マンボウ!!!マンボウ!!!つって騒いだり。

GW中だったので色々とイベントもしていたりして、かなり楽しめました。また行きたい。

+++++++++++++++


そして長崎に帰ってきてからは、子どもの日。
五月人形、今年は和室に飾ると間違いなく息子に破壊されるので、玄関に飾りました。

4

子どもの日は、息子の好きな食べ物でお子様プレートを作りたかったのだけど、
丁度その日にやってくるお客さん用の料理を作ったら力尽きてしまった。すまん息子よ。

5

こうして見ると力尽きるほどたいしたもん作ってないっぽい。・・すぐ力尽きるから私。

◆豚の角煮
◆鯵と野菜の南蛮漬け
◆胡瓜とたこの酢の物
◆ジャーマンポテト
◆フーチャンプルー
◆トマトとカマンベールチーズのバジルソース
◆お刺身

母から圧力鍋をもらったので、豚の角煮を作ってみたら凄く短時間で簡単に出来ました。

++++++++++++++

その数日後は、旦那の先輩ファミリーが二組来てくれて皆でバーベキューしました。
バーベキューは準備も片づけも楽で嬉しいw

サイドメニュー的なものは、

6

照り焼きチキンピザと味付け玉子と、ほうれん草ともやしのナムルなど。

7

タンドリーチキンも少し焼きました。

この日来ていた小学生のお兄ちゃんお姉ちゃんが息子と沢山遊んでくれて息子もとっても楽しそうだったし、その間ゆっくり座ってビールが飲めたお母さんもとっても楽しかったです。
ありがとうございます!!

++++++++++++++

あとは、月イチのペースで泊まりがけで遊びにきてくれる友達と、

8

たこパーしました。    加速していく手抜き感w
次はなんにしようかね〜。


やっとGWあたりの話が終わった。
次からはまたごはん日記に戻ります


かなり今更感の漂う話ですが、ゴールデンウィークの思い出。

まずはゴールデンウィーク初っぱなに、波佐見陶器市に行ってきました。
でも今年も去年同様、一店舗だけに狙いを定めてサッと行ってサッと帰ってきました。
行き先はマルヒロで、

1

HASAMIプレートを買い足してきました。
大きいサイズの1枚と、小さいサイズ5枚。

2

去年購入した大きいプレート4枚と合わせて10枚になりました。

3

こんな感じでバラバラの色で組み合わせてもかわいいかしらウヘヘイヒヒと一人でにやけています。

HASAMIの器はとりあえずこれでもう満足!多分。
俺、来年こそはきっと、白山陶器にも行くんだ・・・!
なんかもう会場内の人口密集率とかレジの大行列とか想像しただけで無理だわー子連れにはハードル高すぎるわーと思って去年も今年もスルーしたけど、来年は行けたら・・いいな。

+++++++++++++

そしてそして、ゴールデンウィーク本番は、山口県に遊びに行きました。
一番のお目当ては、お友達ファミリーが建てたばかりの建築家デザインのお宅への訪問。
っていうかずーずーしくも宿泊まで。

長崎から山口までは高速で3時間くらいだったかな・・・?
途中でSAに寄りまくってたから4時間くらいかかったような気もする。忘れた。

まず最初に行ったのは、テレビで一度見て何故か強い憧れを抱いていた場所。

4

入り口付近。

5

突然の太鼓。

6

祭り!?

・・・・・
そう、ここは!

7

いろり山賊!!(一枚目から看板見えてたけど)

なんだろう、ケンミンショーで見たのだろうか。
どうしても一度行ってみたかったのですよ。

ここの暖簾の先で先に注文と会計を済ませて中に入ると、

8

こんな感じの緑豊かな屋外に食事をする座席が沢山あります。(屋内座席もありました)
この日はまあまあな込み具合だったらしく、30分くらい待って食事タイム。

9

山賊焼き(骨付き鶏もも肉の炭火焼)と、
山賊おにぎり(3種類くらい具が入った爆弾おにぎり。超デカイ)と、
山賊うどん(普通の肉うどん) をいただきました。

骨付き鶏もも肉を獣のように貪り食ってやりましたよ。
野外で骨付き肉ってのがいいですね。自分の脳内シチュエーションが南アフリカの広大な大地になってなんかテンション上がる。


そしてお腹いっぱいになったあとは、

10

なんと無料で持ち帰り自由な兜を折って息子にかぶせて嫌がられたり、

11

顔がどす黒くなってるえべっさんに遭遇したり、

12

巨大ビールと巨大山賊焼きを持ってよくわからん記念撮影をしたり、

13

息子、始めての顔はめ看板写真を撮ったり、
なんかもうここだけでもだいぶ楽しめました。



そしてお次は山口といえば!の、

14

錦帯橋です。
木だけで出来ている橋って事で、勝手に小ぢんまりした橋を想像していたらかなり立派な橋でとても美しくて、またしても大興奮。

15

でも、いざ渡り始めたら私のテンションが一気に地の底へ。

画像では全然伝わらないんですけど、ここが実際歩くとすごく高いんです。
というもの私極度の高所恐怖症でして、途中でっていうか一つ目のアーチで引き返そうかと思ったけど、いやでも料金払ったしと思って真顔で橋の真ん中をお尻ムズムズさせながらひたすら歩きました。
旦那がこういう時ふざけて『ワッ!!』とかやってくる人じゃなくて良かった。
私だったら絶対やるんだけど。

でも橋の向こうにある庭園もとっても綺麗だったし、出店なんかも結構あって楽しめたけど、帰りまたここを渡るのが苦痛だった。



そしてその後は、その辺の観光ホテルの家族風呂にでも・・と思ったらどこにも家族風呂がなかったので、結局地元の人に愛されていそうな立ち寄り湯に行き汗を流し、
いざ!この旅一番の楽しみ!友人宅へ・・



++++++++++++

いやーーもう、感動。
高台にあるお家なのだけど、リビングの大きな窓からも、ダイニングキッチンからの横にズラーッと並んだ窓からも、とにかく全部海、海、海。
しかも丁度白い砂浜のビーチを見下ろすような立地で、本当に綺麗なオーシャンビューー
旦那と2人ワーワーキャーキャー大騒ぎでした。

って、その感動した景色や、お洒落なインテリアを何一つ写真におさめておらんのですが、

友人のそのまた友人ブログで少し紹介されていたので、そちらをどうぞ!!

 もぐもぐ◎デイズ ←コチラの記事です。

〚cocoanさんリンクの許可ありがとうございました♥〛


景色やインテリアは撮ってなかったけど、

16

これまたすごく楽しみにしていた友人手作りの料理たちは鼻息あらく撮ってきました。

ドリアにボンゴレスープパスタ、煮豚と煮玉子、手羽先のグリル、生春巻き2種類、トマトとカマンベールチーズのバジルソース、だったかな?
他にもあったかも。 この後すっかり酔っ払ったので何か失念しているかもしれぬ。
でもどれもこれも本当に美味しかったー!

そうそう忘れちゃいけねえ!

17

こちらも絶品の手作りパンです。

ここのお宅、実はパン屋さんも併設した造りになっていて、奥様こそがオーナーさんなのですよ。
もちろんパン屋さんからもオーシャンビュー。


天然酵母のパン屋さん。
近くにあったら絶対通うのにってくらい美味しくて、今回早くもうちの息子が彼女のパンの虜になっておった。
あまりの食いつきっぷりに、いつもスーパーのパンばかり買い与えてるのが申し訳なくなったよ。


という具合に、美味しい料理に美味しいお酒を楽しんで、翌日の昼頃までゆっくりしまくった後の帰り道の事とGW後半はまた次に続く・・。

1

少し前ですが、息子に初めての靴を買いました。
※まだ歩いてないけど、今はつたい歩きのプロです。

ありがたいことに靴も服も、お祝いやお下がりでの頂き物が凄い沢山あるので全然買わないでも大丈夫なのだけど、
やっぱり最初の一足くらいは!と思いまして。

でもせっかくなら少しでも長く履けたほうがいいよねと思って確実に歩いてると思われる頃に合わせてちょっと大きめサイズを買うあたりがケチw


産まれる前は、ファーストシューズと言ったら革製のコロンっとした形でシックな雰囲気のを想像していたけど、
どうもうちの子はシックな雰囲気のものを身に付けるとオッサンくさくなるらしいという事に気付いた今は、子供らしいカラフルなものばかりに目がいくようになりました。
(頂き物のラルフローレンを着せるとハンチング帽をかぶせてゴルフ場へ送り出したくなります。)



2

もうすぐ1歳。
いたずらスキルが日々上達中です。


 1

最近よく作るタコスピザ。

ピザ生地に薄くトマトソースをぬって、タコスミートとアボカドとチーズをのせて焼いた後、サルサソースをトッピング(?)してます。
トルティーヤチップスも砕いてのせたら尚良しですな。

ピザ生地はクックパッドレシピで。→コチラ
寝かせたりしないでOKなレシピなので、思い立ってすぐ作れるのがグーですぞ。

先週末、バーベキューをした時に出しました。
2
↑何かが凄い勢いで燃えてる場面。

ちなみに手前の女性は臨月の妊婦さん。私も一年前はこんなだったかーと懐かしくなりました。

この日のバーベキューは前日の夜に急遽決まったもんで前回好評だったタンドリーチキンを仕込むことが出来ず、代わりにすぐ出来るピザを登場させました。
でもこのピザもなかなか好評だったので、これも我が家のBBQメニューに追加しよう。

今回は大人7人子供4人のバーベキュー。
メニューは前回と殆ど一緒だけど、今回は牡蠣や海老などの海鮮もあってちょいと豪華でした

+++++++

3

ベビーカーにて寝落ち1分前。

息子が寝てる間だけカーチャンも少しゆっくりできました。
ありがたや・・


  • 2012.09.08 Saturday
  • BBQ

 1

もう1週間も前のことですが、先週末ついに我が家の庭でバーベキューを開催しました。

大人は男性4人、女性6人の計10人。+小人2人でした。
うちでの飲み会で女性がこんなに多いのって初めてかもー。

・・と言うのも、この日は旦那の後輩カップルがお友達を連れてきてくれたんですな。
なので10人中5人は20代前半のピチピチした人たちで、残り5人は30代のピチピチしてない人たちでした。


用意した食べ物覚書
◆長崎和牛と雲仙ポーク詰め合わせ1キロ
◆佐賀牛ロースステーキ
◆タンドリーチキン【参考レシピ
◆ホルモンミックス
◆野菜あれこれとウインナー串
◆肉巻きアスパラ
◆半熟煮玉子
◆ポーク玉子おにぎり
◆焼きおにぎり【参考レシピ
◆焼きそば


「長崎和牛と雲仙ポーク詰め合わせ1キロ」は、うちを建てたハウスメーカーの営業さんからの差し入れでした。
これあって助かったー!とっても美味しいお肉でした!ありがたや。
家建ててもうすぐ1年だけど、いまだにちょこちょこお付き合いが続いてます。

あとクックパッドレシピで作ったタンドリーチキンが皆に好評だったので、これは我が家のBBQの定番にしようと心に決めた。ありがとうクックパッド。


+++++++++++++

そしてこのバーベキューから3日後、急遽旦那の同期さんが遊びに来ることになったので・・
調子に乗ってまたBBQ

2

っていうかバーベキューだと本当に準備が楽です。
この日もかつおのたたきサラダとだし巻き卵を作ったくらいで、あとは野菜切ったりの下ごしらえをしただけでした。

うちにお客さん来た時は毎回バーベキューでいいんじゃないかと思ってしまうw
とりあえず次回は牡蠣の季節に牡蠣焼きパーティーとかする予定でござる。
楽しみ!


いつの間にやら今年も半分終わっとるという事実。
怖い!!
なんもした覚えがないよ!!

・・・いや、かろうじて子育てしとった。
しとったはず。多分していた。してたんじゃないかな・・・きっとそう・・



息子もあっという間に生後6ヶ月になりました。
って事でようやく離乳食を始めてみましたよ。

000

まずは10倍がゆをば。
あーーーん ってお口に運ぶまでは満面の笑みでしたが、








00

ただのおかゆに凄いリアクション。

どんだけマズかったのか・・・。かーちゃんへこむわ・・・
と思ってたけど、翌日からは割と普通に食べてくれてます。

ま、適当に進めていこうと思うよ!


++++++++++

そしてそして。
3

息子のお宮参りのときに神社から頂いた日本酒(一升)で梅酒を仕込みました!

半年後、息子の1歳の誕生日の頃に多分飲み頃だと思う。
美味しく出来ますように〜




PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM