一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


長崎に来たばかりの、前のアパートに住んでいた時に初めて購入したアラジンストーブ。

3

↑(アパート時代のインテリア)


今の家に来てすぐ子供が産まれたので、熱くて危ないというのもあったけど
エアコンの暖房だけで十分暖かかったのもあってずーっと封印していたのだけど、
やっぱりエアコンだけだと乾燥するし、息子も3歳になって聞き分けもきくようになってきたので、そろそろ大丈夫かな?
って事で、久しぶりにアラジンさんを出してみました。

1

でもやっぱりむき出しだと心配だったので、ストーブガードを購入しました。

これが想像以上にいい感じでだいぶ気に入ったので写真に撮ってみた次第。


2

上にやかんや鍋をのせる時でもとっても安定してます。
かなりお気に入り!



 もう2週間も前の話ですが、今年も波佐見陶器市に行ってきました!

と言っても今年はメイン会場の方へは行かず、お目当てのお店一軒だけに狙いを定めて出陣。

戦利品はコチラ。

1

馬場商店さんの、hasamiプレート。
このお皿ずっと気になっていて、何度かお店にも足を運んではみるもののなかなか買いきれずにいたのですが、
少し前にお店の方が『陶器市の時期ならB級品を割引価格で出しますよー』と教えてくださったので、張り切って初日の朝から行ってきたのであります。

B級品と言っても家で普段使いにするにはなんの問題もないものばかり。
と言うか、素人目には正規品との違いがわからないくらいの品も沢山ありました。

その中から、ウホウホと鼻息荒く選んだのがこの4枚。
hasamiシリーズは色がカラフルで、どの色も素敵なのでだいぶ悩んだー。

形とか雰囲気で見ると、iittalaのteemaと似てるのかな?と思うけど
hasamiは色合いにどことなく和の要素を感じる部分があるのと、一枚一枚に絶妙な色むらがあってそれがまた味わい深くてイイ!

3

黒のプレートは光の加減によっては深い緑色に見えたりもしてステキ。

サイズは直径22cm。すごく使いやすいです。
15cmサイズのミニプレートもあったら取り皿やデザート皿にいいなと思ったので、
これはまた来年の陶器市までのお楽しみにしようかな。

あと、おまけで

2

ひょうたんと富士山の豆皿も買いました。
箸置きにして一緒に薬味をのせたり、お漬物の取り皿にしたりしてます。

今年はひとつのお店だけの陶器市だったけど満足のいく良い買い物した!
(・・イヤ、白山陶器の湯呑みも気にはなっていたのだけど・・)
来年への楽しみも残しつつ2012の波佐見陶器市終了。

白山陶器へは陶器市が終わった翌週に、友達の結婚祝いを買いに行ってきました。
ぜんぜん人がいなくて買い物しやすかったw



1

白山陶器の器が少し増えました。

来客用のコーヒーカップ&ソーサーを探しに波佐見に行ったんですが、全然関係ないもの買ってほくほく顔で帰ってきた。

でも手前の『ブルーム・ジャムケース』はずっと欲しいと思ってたのですよ。
ジャムじゃなくてお漬物とか佃煮なんかを入れるのに使いたくて。
冷蔵庫からそのまま食卓に出せる陶器のケースを持ってなかったので嬉しい

あとの平茶碗(←また!)と長方形のお皿は、ついうっかり。
旦那の、『子ども産まれたらゆっくり選びに来れないからいまのうちに買ったほうがいいよ。』という甘いささやきにニヤニヤしながらのっかりました。

波佐見に行くと白山陶器でも3〜4割引、他の窯元の陶器だと5割引とかで購入できるお店とかあるので財布の紐がゆるむ・・。

あと、こちらも白山陶器。
3

このカッティングトレイは先日お義母さんが譲ってくだすったのである! かわいい
おやつのっけたり、こないだはチーズとかのおつまみを盛り付けるのに使いました。(コチラ★


今日は新しい器を早速使いたくて、鯵の開きを買ってきたー。
ので、今夜のメインは焼くだけ簡単〜

 1

私ももうすぐマザーになるっぽいので、マザーズバッグを用意しましたよ。

軽くて荷物が沢山入りそうなナイロン製のバッグを選びました。
旦那に持ってもらうことも多いと思うので、渋めのブラウン×ドイツ国旗カラーで。
他にはフランスとアメリカのカラーがありました。


2

裏地は紫色。 今は私の入院セットのパジャマなどが詰め込まれています。
マチもたっぷりで使いやすそう


3

だいぶ前に買ってから全然使ってなかったカメラ型のデジカメケースを付けてみた。
何入れるかは謎。 ・・・アメとか?

デジカメケースつながりで、

4

この本の形した赤いのもデジカメケース。
こっちはファスナー付きなので、普段バッグに入れて持ち歩く用の化粧ポーチにしてます。
ファンデーションとグロスくらいしか持ち歩かない私にはこれでじゅうぶんw


久しぶりにリビング画像。

旦那の転勤に伴い24歳で初めて沖縄を離れ長崎に引っ越してきてからもう4年半。
時の流れは早い。

って事で(?)、これまでのリビングの移り変わりを載せてみます。※あまり変わりないです。

2007年リビング。 テレビが超絶アナログ
1

やっぱりテレビが気になりますね。
旦那が独身時代から使っていたブラウン管のをしつこく使っていました。


↓2年後 2009年
2

テレビが薄型42インチになりました。
ずっと使っていたブラウン管テレビを旦那の知り合いの単身赴任の方に譲ったら、その後半年で壊れたそうです。
なんかごめん。

そして、

2011年 春のリビング。
3

元に戻ったっぽい。

ラグを撤去したので地味な感じにもなってしまいました。
でも掃除はらくちんです。

***************

今年は遂にマイホームを建てる事にしました。
2年ほど前から建てようかどうしようかという話はあって、少しだけHMとの打ち合わせなんかもしたけど、転勤族ゆえの葛藤などいろいろあって一旦中止に。

が、今年になって突然『ええい!!建ててしまえい!!』状態になりました。

ので、建てます。
今年に入ってからはハウスメーカー3社の選定で、ずーっと打ち合わせの日々が続いてました。
正直疲れた。
途中で一度、2年前にもあったように『うわーーーもう嫌だー面倒くさいーどこのHMでもいいーー!!』状態になったけど、今回はなんとか持ち直しました。

2年前に家を建てようとした時より、夫婦での脳内妄想マイホーム図が一致していたからだと思う。

今週末にはお願いするハウスメーカーがようやく決まりそうな予感です。
ここ最近は夫婦で夢が広がりすぎてキャッキャウフフ状態です。

って事で、新しく建築ブログをやってみようかなあとか思ったり、
いや、今のご飯ブログだけでもこんなに放置状態なのに、2つ更新とか無理だろうとか思ったり。

とりあえずしばらくは、何かあればここに書く方向で!
どーーでもいい記事が増えるかもしれないし増えないかもしれないですがよろしくお願いしまっす。

1

多肉植物ってかわいい。

そしてお世話も楽だとか、そんな事をフラワーショップの店員さんに言われて一度育ててみたことがあるんですけども、

その後こんな感じ→ ・・・なんか可愛さが半減した後色んな形になって、結局枯れた。
その他にも、これは丈夫って言われた観葉植物をことごとく枯らせてきた経歴有り。

なのでもう植物育てるのやめた。植物に申し訳なくて。

って事で、この多肉さんたちは偽物です。造花。
でもかなり本物っぽくてかわいいのな。

2

偽物なので、陽のあたらないとこに置いてもおうけい!OK!
キッチンカウンターにあるラックの下に設置しています。

3

日当たりも油跳ねも気にしないぜ!

最近の造花ってホントに本物っぽくてすごい。
私のようなものぐさにはピッタリなのである。

 1

iphone3Gからiphone4にかえたので、新しいケースゲット!

3Gの時のケースは2年間ずっと同じの使ってたから半分こわれかけでボロかったんです。
新しいの探すの面倒だからそのまま使ってたけど。

私の新しいケースは左側の赤いの。スキンシールとエアージャケットで。
右側のは旦那が買ったカセットテープ型のシリコンケース。かわいいけど使いにくいとか言って一日ではずしてた。

しかし最近のiphoneケースは種類がたくさんあって選ぶのも一苦労ですね。
画像のケースは両方とも旦那が選んだものだから私はなんもしてないけど。

ちなみに、

2

壁紙も旦那が探してメールしてきてくれたキティさんにしてます。結構お気に入り♥
なんと使える旦那だろうか!

『後は可愛いストラップもつけようか?』って言ってたきたけど、どうせすぐはずすだろうから断った。
なんで嫁の携帯電話プロデュースにこんなに全身全霊なのか謎だけど、とっても便利。
男の人って新しい電化製品とか好きだもんなー。そのノリなのかしら。


そうそう、旦那がすぐ使わなくなったカセットテープ型ケースはちゃんと外側のケースも付いてて(画像の)しかもそれがスタンドにもなるという微妙な機能付きでした。



でも結局使われてないので同じような商品だったら、値段は倍だけど

3

↑こっちのハードカバーっぽいのが良さげだと思いました。コチラ
同シリーズでファミコンのコントローラーデザインのケースもあったりして、普通に知ってる自分に歳を感じました。→コレ

・・・平成生まれの人ってもしかしてカセットテープの事わかんないのかな・・?
シングルCDの直径が今の半分くらいだった事とかわかんないのか・・!?のか!??


そういえば4年くらい前に、同年代の男女6人で飲んだ時、
『最近の年下は動物占いの存在を知らないから話題提供の際には気をつけろ』って言われて軽く衝撃を受けたのを思い出しました。
そん時はみんな24〜5歳とかだったから、そこまで深く考えず普通に自分の動物占いの話とかになってひとしきり盛り上がって終わったけど、今思うとあの頃ってギリ若かったんだなー。

今はもう、旦那の同僚で若い人が家に来たら、『ほら、沢山食べなさい!おなかすいてるでしょう?』ってな感じで世話焼きたくなってしまうし。
まあでも、色々と作りすぎて相手に気を使わせてしまっていた事もあったのかもしれない・・反省。
無理して食べてくれてたんかな。とか今更気付いた。

なんかこう、全体的にまとめると


一体何の話だ!! 





えへえへ。 そろそろ寝ます。


1

やっとこさゲット。

何年も前からフープロ欲しい欲しい言いながら、果たして自分に使いこなせるかどうか疑問でなかなか購入に至らなかったのだけど、
今回、早く使ってしまわないといけないカードのポイントがあったので思い切ってブラウンのマルチクイックと交換しました。

ずっとクイジナートと迷ってたんだけど、友達のアドバイスもあってこっちにしました。
・・・って、友達にアドバイスされたのも3年前なんだけど。

新品のホームベーカリーを2年も使わずにしまい込んでた前科があるので、今回はそうならないように色んなものを切り刻んだりすり潰したりしたい。

あ、ホームベーカリーもたまには使わなきゃ☆ テヘ!

2

有難いことにレシピブックも付いていたので、まず手始めにこちらのレシピから攻めていこうと思う次第。

しかしこのレシピブックを見た旦那が
 『お!これからは毎朝フレッシュ野菜ジュースが飲めるんだ!?これにして良かったね!』
などと、ほんのり夢物語を語り始めたのが厄介。

手作り野菜ジュースおいしいのかなあ・・・。何回かはつくってみるけど。
それよりポタージュスープが家で作れるようになるのが嬉しいなー。楽しみ


*********

お気に入りの漫画。

kinou

内容は、ふたり暮らしのゲイカップルの食と日常(ざっくり言うと)なんだけど、
私にとっては料理本の要素がかなり濃い感じがしました。
あ、もちろん普通に笑えるとこなんかもたくさんあって面白いです。

でも旦那は料理の部分は殆ど読み飛ばしてあっと言う間に読み終えてしまってました。
私は、参考になるとことか何回もページ戻って読み返したりして、『ほほ〜。』って言いながらしつこく読んだのでかなり読み応えありました。

特に、献立の組み立てがとても参考になる!
一汁三菜。野菜がたっぷりで、しかも味付けがかぶらないよう気を配った献立。

い・・一応 私も少しは心がけているので、参考書が出来て嬉しい。まさかの漫画だけど。

ってことで、

1

付箋紙張りましたw  参考書だもの。

いつも主人公・史朗さんの無駄の無い調理過程や、その流れで簡単なレシピなんかも載ってるんですけど、
一話ずつ最後にその日の献立一覧がのってるページがあるので、そこに付箋紙を。

漫画に付箋紙貼るのはじめてです。 自分でやっておきながら馬鹿っぽいw

読んでてとってもお腹すく漫画。
作ってみたいレシピも沢山あったので色々試してみようと思います。

1

少し前の記事に書いた、
友人の結婚祝いにと思ってたらうっかり自分用にも購入してしまったカップ&ソーサー&スプーンが届きました。

カップが思ってたよりポッテリした感じだけど、でも好きだ!
ちなみに一緒に写ってるチョコレートは、

2

マグネットです。

ちょっと小ぶりだったけど、本物のチョコっぽくておいしそう。食べたい。腹減った。

3

友達カップルへはこのギフトセットを。 こちらで購入しました。(スプーンは別売り)
これに、ゴディバのフレーバーコーヒーと、ハラダのラスクも一緒にプレゼントしようと思います。

ラッピングして明日持っていく予定。 喜んでもらえるといいな。

先日の我が家の食器公開 (コチラの記事※旧ブログ) に続いて、ランチョンマットも見たいというリクエストを頂いたので今日はランチョンマットをまとめて公開してみます。

どんな感じで撮ったらいいかわからなかったので、食器の時みたいになんとなくジャンル分けで写真に収めてみました。
うまくまとめられずにまたもや画像多いです。

1

まず、かわいい系のランチョンマットです。(かわいい系の定義は知らん)
花柄と水玉とレースと。 これはかわいい系だろって事で。

でも可愛すぎてどれもあんまり使えてません。

2

チェック柄とストライプ柄。

右から2番目のマルチストライプのランチョンマットが最近のお気に入りです。結構使いやすい。

3

柄物。(ざっくり)

真ん中のランチョンマットは、和食器と合わせやすい気がするので和食ごはんの時によく使います。
左のは、母手作りのリバーシブルランチョンマット。お気に入りです。

4

手ぬぐい。

手ぬぐいは単品でじゃなくて、コチラ↓↓

8

編み編み系のマットの下に敷いて使う事が多いです。昨日の晩ご飯でも使ってます。
手ぬぐい変えるだけでこのランチョンマットの雰囲気も結構変わるように思います。


5

この3つはサイズ大きめ。

というのも、これらは全部キッチンクロスw 
本来は食器の水気を拭く用のものだけど、柄が可愛いので無理矢理ランチョンマットみたいに使ってます。
こちらも単品ではなく、他の素材のものと組み合わせて使う事が多いです。

6

一番最近は左の茶色のマットと組み合わせて使いました。→(コチラ)

真ん中と右はチルウィッチのランチョンマット。
これは汚れてもサッと拭くだけでいいし、和食にも洋食にも合うしで本当に使いやすいです。

7

たまに使うフェルトのランチョンマット。
可愛いけど、洗えば洗うほど毛羽立つ系。 

9

最後はウッドプレート。 収納場所に困る系。
邪魔っぽいけどあると結構使えます。

ちなみに、これらのランチョンマットの収納場所を載せた記事は→(コチラ※旧ブログ)

ランチョンマット見たいって言って下さったNさんとMさん。(なんとなくイニシャルにしといたw
遅くなってごめんね!!

遅くなっても頂いたリクエストには答えるのが俺。(凄い遅いけど)
と言うことで、また何かリクエストあったら是非言ってください!


1

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM